研究活動

生協総研賞第20回 助成事業論文報告会

案内チラシ

 この論文報告会は、2022年度に当該助成を受けた助成対象者の皆様に、提出された論文をもとに研究成果を報告いただくものです。

 各報告の論題は下記の通りです。それぞれの報告に対し選考委員が専門的見地からコメントを行う予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時:
3月15日(金)13:30~17:40(配信開始13:00)
会  場:
主婦会館プラザエフ5階会議室(地図
開催形態:
来場・オンライン(Zoom)併用開催
参 加 費:
無料

報告者・報告論題

葛西 リサ
(追手門学院大学地域創造学部 准教授)
「公営住宅活用型居住支援の実践と可能性に関する研究 尼崎市市営住宅を実験場としたコープこうべの挑戦」
中島 智
(羽衣国際大学現代社会学部 准教授)
「遊び仕事を通じた持続可能な地域づくりとそこでの河川利用の意義に関する研究―地方小規模町におけるシロウオ漁の継承とシロウオまつりを対象に―」
木下 愛加里
(佐久大学人間福祉学部 助手)
「農山村地域で暮らす高齢女性の抱える低所得・貧困問題に関する調査研究:問題形成のプロセスに着目して」
渡邊 圭
(東北学院大学情報学部 講師)
「東日本大震災10年経過後の被災地域住民の生活課題」
山﨑 真帆
(東北文化学園大学現代社会学部 助教)
「復興からレジリエントなまちづくりへ:津波被災自治体に移住した元ボランティアの実践に注目して」
氷見 理
(新潟大学農学部 助教)
「多様な担い手による農地保全活動に関する研究」
島田 恭子
(東洋大学現代社会総合研究所 客員研究員)
「対人サービス業従事者における新たなストレス対策:カスタマーハラスメント用顧客対応ポケットカードの効果評価」

選考委員会

委 員 長
宮本みち子(放送大学/千葉大学名誉教授)
副委員長
岩田三代(ジャーナリスト・元日本経済新聞編集委員)
委 員
麻生 幸(千葉商科大学大学院名誉アドバイザリー)
(五十音順)
遠藤公嗣(明治大学名誉教授)
戒能民江(お茶の水女子大学名誉教授)
土屋敏夫(日本生活協同組合連合会代表理事会長)

お申込み

下記URLまたは二次元コードからお申し込みください(3/12締切)。

QR

お問合せ

公益財団法人 生協総合研究所(担当:石川弥生・鷲見佐和子)
TEL:03-5216-6025 FAX:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop