• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • アジア生協協力基金
  • 「生協社会論」講座
  • BDHQ_Webシステム

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 研究活動
  • 公益財団法人生協総合研究所公開研究会 食品ロス・食品廃棄物削減

研究活動

公益財団法人生協総合研究所公開研究会
食品ロス・食品廃棄物削減

案内チラシ

 節分の時期の恵方巻の廃棄は食品ロスの代名詞の様になっており,国内の年間の食品ロスは612万トンにのぼっています。SDGsでは2030年までに一人あたりの食品廃棄の半減が掲げられ,国内では食品ロスの削減の推進に関する法律が2019年10月に施行され、2030年度までの食品ロス半減の目標に向けた事業者・消費者の取り組みが動き出しました。

 今回の公開研究会は、このような状況を背景に『生活協同組合研究』3月号の特集「食品ロス・食品廃棄物削減」の執筆者を講師に開催します。初めに愛知工業大学の小林富雄教授より食品ロスの現状、事業者や家庭における取り組み、国際的潮流、日本の将来展望等についてご講演いただきます。次に、大阪いずみ市民生協の竹村久氏より、食品残渣をたい肥化し、野菜を生産・販売する『食品リサイクル・ループ』の取り組みについてご報告いただきます。

 これらを通して食品ロス・食品廃棄物の現状について理解を深め、削減に向けた取り組みや課題について考える機会とします。多くの皆様の参加をお持ちします。

開催日時:
2021年5月19日(水)14:00~16:30
開催形態:
Zoomウェビナーによるオンラインでの開催
参 加 費:
生協総研の個人会員および団体会員(組合員含む)は無料。一般1,000円。

● プログラム(予定) ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

13:30~
Zoomへの入室開始
14:00~14:05
開会
14:05~15:00
講演 愛知工業大学 経営学部教授 小林富雄 氏
「日本の食品ロス対策とSDGs」
15:00~15:05
休憩
15:05~15:50
実践報告 大阪いずみ市民生協 総合マネジメント推進室長 竹村久 氏
「大阪いずみ市民生協の食品リサイクル・ループ」
15:50~16:00
休憩
16:00~16:25
質疑応答 ※質問はウェビナーのQ&A機能で受付けます。
16:25~16:30
閉会

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

お申込み

下記URLまたは右の2次元コードからお申し込みください(5/12締切)。

QR

 申込書(Excel 23KB)のFAXまたはメールによるお申込みも受け付けております。
 ※Excelファイルが直接開けない場合は、保存の上ご利用をお願いいたします。

お問合せ

公益財団法人 生協総合研究所(担当:中村範子・石川弥生)
TEL:03-5216-6025 FAX:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop