• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • アジア生協協力基金
  • 「生協社会論」講座
  • BDHQ_Webシステム

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 研究活動
  • 公益財団法人生協総合研究所公開研究会 新型コロナウイルス感染拡大前後の生協利用の変化

研究活動

公益財団法人生協総合研究所公開研究会
新型コロナウイルス感染拡大前後の生協利用の変化

 新型コロナウイルス感染拡大を機に、人々の食生活や購買行動は大きく変化しました。この影響で生協の業績は前年超過が続いており、とりわけ主力の宅配事業の業績は大きく伸長しています。このように現時点では業績は安定的に推移していますが、生協の現場からは、新型コロナウイルスが収束すれば組合員が利用をやめてしまうのではないかという声も挙がっており、安定的な経営を維持できなくなる可能性も指摘されています。

 このような背景を受けて、生協総合研究所では2020年10月に生協の宅配事業の利用者を対象としたインターネット調査を実施しました。本研究会ではその調査結果をもとに、どの程度の組合員が新型コロナウイルス収束後も生協を継続的に利用する可能性が高いのかを明らかにし、生協事業の今後の展望について検討していきたいと考えています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時:
2月26日(金)14:00~16:30(開場および配信開始13:30)
開催形態:
オンライン(Zoomウェビナー)
参 加 費:
無料

● プログラム(予定) ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

13:30~
Zoom配信開始
14:00~
開会、事務局案内とモニター調査の概要説明
14:10~
報告① 宮﨑 達郎(生協総合研究所 研究員)
「感染拡大前後の既存利用者と新規利用者の比較(仮題)」
14:45~
休憩
14:50~
報告② 中村 由香(生協総合研究所 研究員)
「既存/新規利用者の生協の利用継続意向の分析(仮題)」
15:25~
休憩
15:30~
北濱 利弘(三菱食品株式会社マーケティング本部戦略研究所 主幹)
「2報告に対するコメントおよび生協の今後の事業展開に向けた示唆(仮題)」
16:05~
質疑応答 ※質問はZoomウェビナーQ&Aで受付けます。
16:25~
閉会あいさつ 茂垣 達也(生協総合研究所 事務局長)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

お申込み

下記URLまたは右の二次元コードからお申込みください(2021/2/19締切)。

QR

 申込書(Excel 16KB)のFAXまたはメールによるお申込みも受け付けております。
 ※Excelファイルが直接開けない場合は、保存の上ご利用をお願いいたします。

お問合せ

公益財団法人 生協総合研究所(担当:中村範子・石川弥生)
TEL:03-5216-6025 FAX:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop