• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • アジア生協協力基金
  • 「生協社会論」講座

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

助成事業

アジア生協協力基金2022年度助成先決定のお知らせ

 アジア生協協力基金は、アジアの協同組合発展のために、1987年の日本生協連総会での決定を経て、日本生協連と日本生協連会員の寄付金によって創立された基金です。1989年から管理運営を生協総研が担っています。基本財産約8.8億円の利子を活用し、日本生協連の国際協力活動への助成を行ってきました。2009年、生協総研の公益財団法人への移行に伴い、一般公募による助成を開始しました。一般公募の助成対象は、アジア・太平洋地域で現地の住民が協同の力で実施する事業を支援する、NGO/NPOや市民グループなどの組織です。2022年度助成事業の計画を決定いたしましたので、お知らせいたします。

(1)一般公募助成事業

 2022年度の一般公募は、2021年9月1日から10月31日まで生協総研のウェブサイトをはじめ、日本生協連会報・組合員活動情報さらに東京ボランティアセンターや国際協力NGOセンター(JANIC)、日本財団(CANPAN FIELDS)などのウェブサイトへの掲示等で募集を広報いたしました。この結果、19組織の応募がありました。

 第3回運営委員会での書類選考で11組織に絞り込み、第4回運営委員会(2022年1月29日)にプレゼンテーション審査を行い、以下の8組織に助成をすることを決定いたしました。

組織名 相手国 事業名
認定特定非営利活動法人 Hope and Faith International ネパール ヌワコット郡ビドール市第七区での、山羊銀行による就労支援活動
特定非営利活動法人 フェア・プラス フィリピン ものづくりの支援を通じた、フィリピンの伝統を受け継ぐ山村の人たちの台風被災とコロナ禍からの暮らしの再生
一般社団法人 Think Locally Act Globally スリランカ スリランカにおける民族共生による貧困女性生計向上事業
特定非営利活動法人 アーシャ=アジアの農民と歩む会 インド 北インド農村女性の自立のための手工芸品マーケティングシステムの確立と生産・技術能力向上事業
一般社団法人 裸足醫チャンプルー ミャンマー 香辛料八角を中心とした山岳少数民族地域でのアグロフォレストリー振興と紛争地育苗場復興事業
特定非営利活動法人 アクセプト・インターナショナル インドネシア インドネシアにおける元テロリストの脱過激化・社会復帰事業
特定非営利活動法人 アジアキリスト教教育基金 バングラデシュ ノンフォーマル学校を通じたマイクロファイナンス・パイロットプロジェクトのための貯蓄・融資グループ組織化・組織強化事業
特定非営利活動法人 アジアクラフトリンク ミャンマー ミャンマー・バゴー市の木工産業振興のための人材育成とグループ化支援事業

(2)国際協力助成事業(日本生協連・全国大学生協連・医療福祉生協連)

 例年は日本生協連、全国大学生協連、医療福祉生協連より申請がありますが、2022年度はコロナ禍の為、助成申請は、全国大学生協連と、医療福祉生協連の2企画のみとなりました。

相手国 企画名
マレーシア
(開催国)
(全国大学生協連)ICAアジア太平洋地域・教育機関協同組合委員会主催 教育機関協同組合のワークショップ・ウェビナー
韓国
(開催国)
(医療福祉生協連)協同組合の特徴を活かした医療・福祉事業、健康づくり活動の交流