• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • アジア生協協力基金
  • 「生協社会論」講座

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

研究活動

第31回全国研究集会が開催されました

 「地域における多様な『協同』の形を考える」と題し、第31回全国研究集会が、2022年11月5日(土)に四ツ谷の主婦会館プラザエフ7階カトレアで開催されました。今回の全国研究集会は来場参加とZoomミーティングによるオンライン配信併用で開催され、277名(うち来場参加54名、オンライン参加223名)の参加を頂きました。

 第31回全国研究集会の報告は『生活協同組合研究』2023年1月号に掲載されます。あわせてご覧下さい。

主なプログラム(敬称略)

開会挨拶
中嶋 康博(生協総研理事長・東京大学大学院教授)
基調講演①
「協同組合が拓く新たな地域社会とケアのかたち」
宮本 太郎(中央大学 教授)
基調講演②
「生活と労働を協同でつくる 地域福祉と多文化共生の視点から」
朝倉美江(金城学院大学 教授)
事例報告①
「豊明市おたがいさまセンターちゃっとの仕組みと活動内容」
川津 昭美(南医療生活協同組合 副理事長)
事例報告②
「『家が空いている』のに『家が足りていない』を解決する」
甲斐 隆之(合同会社Renovate Japan代表)
事例報告③
「いっしょにつくる いっしょに生きる」
鴻上 千恵美(新居浜医療福祉生活協同組合 専務理事)
閉会挨拶
藤田 親継(生協総合研究所専務理事)