• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • アジア生協協力基金
  • 「生協社会論」講座

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

研究活動

常設研究会 ― 市民活動支援研究会 第1回報告 ―

○ 開催日時
2022年8月24日(水)10:00~12:10
○ 開催会場
オンライン開催
○ 参 加 者
7名(委員5名、オブザーバー1名、事務局1名)
テーマ

 初回でもあり、簡単に研究会のテーマを確認したうえで、各委員から市民活動や生協に対するこれまでの関わりや研究・活動上の問題関心などについて自己紹介も兼ねて発言をいただいた。労働者協同組合やジェンダー、金融包摂、環境や政策提言、福祉など多様な視点が語られ、市民活動の多様性が確認できた。また、中島座長からは本研究会に期待するものとして「民間による市民活動支援の意義と可能性」「ボランタリズムとミューチュアリズムの関係」「協同組合の可能性」という3つの視点が提示された。
 今後の進め方として隔月程度の頻度で研究会を開催し、特に当面は生協を中心とする現場からの報告を中心に市民活動の現状や生協の支援の実際などを把握することが確認された。また、適宜オブザーバー参加なども歓迎することを確認した。委員からはテーマとして、NPO法制定から20年がたった現在の市民社会の全体像の把握や研究会の方向性を議論することなどが提起された。今後、研究会を重ねながら外部のスピーカーの招待も含め、提起いただいたテーマについても検討していく。

 次回は10月13日(木)に開催し、小林委員に報告いただく予定。