• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • アジア生協協力基金
  • 「生協社会論」講座
  • BDHQ_Webシステム

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 研究活動
  • 【9/29開催】公益財団法人 生協総合研究所 公開研究会 人生100年時代の老後資金と資産運用 -生協のライフプランアドバイスの課題を考える―

研究活動

【9/29開催】公益財団法人 生協総合研究所 公開研究会
人生100年時代の老後資金と資産運用
-生協のライフプランアドバイスの課題を考える―

 日本は超高齢社会を迎えており「人生100年時代」という超長寿化の下で健康と介護、老後生活資金の確保と資産管理などライフプランニングにおいても新たな課題を考えていくことが求められています。金融庁の金融審議会「市場ワーキンググループ」の報告書はいわゆる「老後2,000万円問題」として論議を呼びました。

 今回の研究会はこの「市場ワーキンググループ」委員でもある神戸孝氏に「なぜ資産形成・資産運用が重要なのか」「金融行政の方向性」「金融リテール・ビジネスに求められるもの」「資産運用の考え方」等についてご講演いただきます。また、協同組織金融機関である労働金庫及びNPO法人Wco.FPの会より実践報告をしていただきます。

 これらの講演と報告を通して「老後資金と資産運用」について知見を深め、ライフプラン活動に生協が期待されることや課題を考える機会とします。今回はご来場いただいての実参加とオンライン参加がお選びいただけますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

日 時:
2020年9月29日(火)13:30~15:50
場 所:
プラザエフ5階第2会議室(地図
共 催:
全国労働者共済生活協同組合連合会
日本コープ共済生活協同組合連合会
参加費:
無料
参加形態:
実参加(定員10名)、オンライン参加  ※ いずれも事前の登録が必要です。

● 予定プログラム ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

13:30~13:35
開会
13:35~14:35
講演 神戸 孝(FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社代表)
「人生100年時代の老後資金と資産運用-生協のライフプランアドバイスの課題を考える―」
14:35~14:45
休憩
14:45~15:15
実践報告① 松岡憲昭(労働金庫連合会営業推進部 部長代理)
「人生100年時代をサポートする労働金庫の資産形成」
実践報告② 青山雅恵(NPO法人Wco.FPの会 理事長)
「人生100年時代を見据えたLPA活動」
15:15~15:45
質疑応答
15:45~15:50
閉会

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

講演者プロフィール

神戸 孝(かんべ たかし)
(株)三菱銀行、日興證券(株)を経て、1999年FPアソシエイツ&コンサルティング(株)を設立。個人・法人等のコンサルティング、各種講演会・研修会の講師などを行う傍ら、全国の独立系FPのための支援ビジネスも展開している。資産運用に強いFPの第一人者として評価が高く、金融審議会専門委員や金融庁の「家計の安定的な資産形成に関する有識者会議」委員、金融広報中央委員会(日本銀行)の金融経済教育推進会議委員なども歴任している。
C F P®(サーティファイド・ファイナンシャル・プランナー)、 1級FP技能士

お申込み

QR

 下記URLまたは右の二次元コードからお申込みください(9/23締切)。

 https://business.form-mailer.jp/fms/e0ad2c9d124559

 申込書(Excel 22KB)のFAXまたはメールによるお申込みも受け付けております。
 ※Excelファイルが直接開けない場合は、保存の上ご利用をお願いいたします。

お問合せ

公益財団法人 生協総合研究所(担当:中村範子・石川弥生)
 TEL:03-5216-6025 FAX:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop

参加方法
■ご来場いただいての参加(プラザエフ5階第2会議室)定員10名

 ソーシャルディスタンスを保つために、ご来場いただいての参加は、別室に設置したモニターでの視聴となります。定員10名、先着順とさせていただきますので、お申込みはお早めにお願いいたします。

■オンライン参加(Zoom・ウェビナー利用)

 事前に主催者より招待URLをご登録いただいたアドレスに送信します。Zoomのアプリケーションをインストールしていただき、公開研当日そのURLのリンクを開いてZoomウェビナーにご参加いただきます。参加方法など詳細につきましては、参加受付後にご連絡します。