• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • BDHQ_Webシステム
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

刊行物情報

生活協同組合研究バックナンバー一覧

1984年度

1985年3月号(Vol.111)
論文名 著者名
社保制審の建議をめぐって 福武 直
生活協同組合理論の再構成・ 川口 清史
世界的諸問題と対決する トルーノフ報告' 嶋田 啓一郎
イタリア社会とイタリアの協同組合運動 中西 啓之
フランスのPOINTO-COOPについて 竹内 佐和子
第10回日全国調査における「日生協家計簿登録者」の状況 須崎 歌子
日本生活協同組合連合会「産直生協の実践」 増井 好男
日本生協連関係資料移管事業における「連合会リスト」 安藤 政武
生協における農薬問題(上) 笹野 武則
1985年2月号(Vol.110)
論文名 著者名
仕事始めの挨拶 福武 直
生活協同組合理論の再構成・ 川口 清
異なる生産関係の顛倒した二元構造の統一理論への開眼 山本 秋
商品の修理とアフター・サービス 塩田 長英
日本生協連関係資料移管事業における単協資料リスト 安藤 政武
第10回全国生協組合員動向調査結果速報 壽原 克周
1985年1月号(Vol.109)
論文名 著者名
1985年を迎えて 福武 直
地域社会と生協 宮本 憲一
今日の消費者問題と生協運動 柏尾 昌哉
社会主義と生協運動 松原 昭
公正経済の本流を行く・ 嶋田 啓一郎
世界3大生協シンポジウム報告 宮内 明彌
国民生活センター編『食と生活』-勤労者世帯の夕食実態- 陳 志成
1984年12月号(Vol.108)
論文名 著者名
店舗におけるサービス 福武 直
「情報化社会」と生活者 布施 康善
流通業と「情報化社会」 丸山 恭一
「高度情報通信システム」の現状と問題点 藤田 和夫
「情報化社会」のなかの生協運動 岡本 好廣
日生協資料質所蔵の旧来資料について 栗田 芳之助
1984年11月号(Vol.107)
論文名 著者名
雇用の延長と女性の就業 福武 直
生協組合員の期待と役割の自覚 亀山 孝之
協同組合労働とはなにか 西村 一郎
戦前の階級的消費組合運動の成果と歴史的制約 新井 義雄
卸売市場整備の方向性 津島 達樹
「現代日本生活協同組合運動史」の関係資料の由来と性格 相馬 健次
ハンガリーの協同組合運動(つづき) 西岡 俊哲 訳
橋本和孝著「消費者論の視角」 岡部 守
1984年10月号(Vol.106)
論文名 著者名
高齢社会と福祉サービス 福武 直
ICAの築く協同組合の新時代 嶋田 啓一郎
現代生協論雑考 廣吉 勝治
協同組合論の転機にあたって(下) 山本 秋
ハンガリーの協同組合運動 西岡 俊哲 訳
消費者と農薬問題 千原 信彦
日本生協連関係資料移管事業について 安藤 政武
1984年9月号(Vol.105)
論文名 著者名
理論的研究と実証的研究 福武 直
日本経営学の創始と協同組合論 堀越 芳昭
協同組合理論の転機にあたって(上) 山本 秋
アメリカの小売業の最近の情勢 塩田 長英
日本生協連関係資料移管事業について 安藤 政武
1984年8月号(Vol.104)
論文名 著者名
共済と保険をめぐって 福武 直
サービス経済化と生協事業 飯盛 信男
生協の経営構造と生協労働者 田中 秀樹
今日の生協運動に求められているもの 野崎 峻
「協同組合原則」に関する「委員会報告」 井田 喜久治
歴史的流れから見る農薬問題 福島 要一
いま、農薬を考える 本谷 勲
モンドラゴン生産協同組合の今日的意義 佐藤 誠
1984年6月号(Vol.102)
論文名 著者名
中国社会福利視察の旅 福武 直
日本の協同組合研究の源流 堀越 芳昭
「協同組合原則」に関する「委員会報告」 井田 喜久治
変革を迫られるフランスの流通業 竹内 佐和子
商業・流通の「ビジョン」と生協への期待 廣吉 勝治
生協事業・活動への組合員の参加状況 川島 美保
改題100号を見ての所感 山本 秋
費孝通の書に思う 福武 直
地域問題の現段階と協同組合の役割 神田 健策
アメリカの小売業の最近の情勢 塩田 長英
生協の事業活動に対する組合員の要求 川島 美保
求められる「流通問題」の基本的学習 笹野 武則
1984年5月号(Vol.101)
論文名 著者名
文化国家の一指標 福武 直
食糧問題と地域生協の課題 宮村 光重
先駆者たちの信条と「協同組合原則」 井田 喜久治
大井市場計画の現段階 津島 達樹
「80年代の流通産業ビジョン」と小売業関係団体の動きと要求・ 立川 正明
講座『現代日本の流通経済』の完結と流通経済研究会 保田 芳昭
山口中央生協の組合員の概況 川島 美保
単協実践と研究所への期待・注文 白石 幸久
1984年4月号(Vol.100)
論文名 著者名
第100号刊行にあたって 福武 直
この頃思うこと 中林 貞男
「商品流通と生協経営」通巻100号の意味するもの 山本 秋
『生活協同組合研究』誌への発展 嶋田 啓一郎
協同組合の本質とその歴史的意義 平田 清明
協同組合運動と労働運動 芝田 進午
生協運動における科学と科学者の意義 藤原 邦達
生協事業活動の本質と機能 松原 昭
先駆者たちの信条と「協同組合原則」 井田 喜久治
今日の生協運動の位置と研究所 大島 茂男
今後の研究所への期待 斎藤 嘉璋
今こそ蓄積の成果を役立たせる時 内館 晟
「めんどう」と「便利さ」 田辺 準也