• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

刊行物情報

刊行物の購入方法

『生活協同組合研究』『生協総研レポート』など、各種刊行物の購入についてはこちらをご覧下さい。

生活協同組合研究

6月号 Vol. 509
特集 : 中国のアリババから何を学ぶか

 初めは、軽い気持ちだった。日本では、アマゾンの動向ばかりに目が行きがちだが、中国にアマゾンに勝るとも劣らないアリババというEC 企業があると知り、特集の企画を思いついた。その概要を知っておくことは意味があるぐらいに思っていた。
 しかし、調べを進め、また今月号の各論考を読んでいくうち、圧倒されると同時に、無力感にも襲われた。田中氏が述べているように、アマゾンが小売から物流やクラウド、さらに宇宙事業まで手掛ける「エブリシング・カンパニー」となったのと同様、アリババも一EC 企業の枠を超えた「アリババ経済圏」を築き上げ、様々な分野に進出している。単に生協というだけでなく、日本企業、日本の経済はどうなっていくのかと不安になった。
続きはこちら»

(白水 忠隆)

主な執筆者:金 堅敏、田中道昭、小平和良、中島 恵、炭谷 昇、高岸達哉

バックナンバー

生協総研レポート

No.87 海外の協同組合法制度の動向と日本への示唆
―協同組合法制度研究会2016年度-2017年度の成果まとめ―

 生協総研の「協同組合法制度研究会」において、2016年~2017年の2年間で報告された成果をまとめた内容です。既刊の「各種協同組合の法制度改革の課題―協同組合法制度研究会2014年度-2015年度の成果まとめ」『生協総研レポート』No.79、2016年、に続くものとなります。どうぞご活用ください。

詳しくはこちら

バックナンバー

その他の刊行物:報告書、単行本

新刊のご案内
過去の単行本・報告書はこちら