• 維持会員制度のご案内
  • 生協総研賞
  • 生協研究資料データベース
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

刊行物情報

生活協同組合研究

8月号No.475 特集 : 食品スーパー ── 好調を生む戦略 ──

 不振の総合スーパー(GMS),好調の食品スーパー
 スーパーマーケット主要各社の2014年度決算が出揃った。一言でいえばGMSの不振と食品スーパーの好調だ。不振が言われて久しいGMSだが,東西両横綱であるイオン(株)とセブン&アイHLDGS.の決算を見れば,もはや不振の域を超えGMSのビジネスモデルそのものが問われる段階に差し掛かっているのではないか,との印象すら持つ。...続きはこちら»

(藤井 晴夫)

主な執筆者:荒井伸也,千木良治,白鳥和生,小木田泰弘,中井彰人,森本守人

バックナンバー

生協総研レポート

No.77 非営利法人制度研究会成果まとめ

 非営利法制度研究会はサードセクター(市民セクター)の形成を展望しつつ、協同組合法を含む非営利法人制度の現状と今後の方向について研究することを目的として設置され、2012年5月から2014年3月まで開催されました*。本レポートはその成果として、この間に行われた報告をベースに委員と外部講師による5本の論文を収録しております。日本を含む経済先進国において、市民が自発的に立ち上げる組織の土台である法制度と、その背景にある考え方の多様さから多くを学んで頂けることと思います。ご批評を賜れましたら幸いです。

詳しくはこちら

バックナンバー

その他の刊行物:報告書、単行本

新刊のご案内
過去の単行本・報告書はこちら