• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 刊行物情報
  • 【新刊のご案内】社会的経済が拓く未来:危機の時代に「包摂する社会」を求めて

刊行物情報

【新刊のご案内】
社会的経済が拓く未来:危機の時代に「包摂する社会」を求めて(大沢真理編著)

 本書は、当研究所「社会的経済研究会」(主査:大沢真理 東京大学社会科学研究所教授、当研究所理事)の成果をもとに出版されました。欧州連合(EU)、およびイギリスやイタリアにおける社会的包摂の取り組み、とくに社会的経済の実践と政策的位置づけを参照にしつつ、日本の政策を省察し、日本における社会的経済の現状と可能性を探ります。

A5判上製 257頁
定価(本体5,000円+税)
大沢真理編著

主な目次

第1章
社会的経済の戦略的意義(大沢真理、東京大学)
第2章
社会的質と社会的経済の接合点(福士正博、東京経済大学)
第3章
日本の社会的経済の統計的把握に向けて(栗本昭、生協総研)
第4章
日本の生活協同組合(山口浩平、生協総研)
第5章
日本の農業協同組合(櫻井 勇、JC総研)
第6章
社会的経済における「協同労働」の展開と課題(田中夏子、都留文科大学)
第7章
障害者を労働へと包摂するとは(米澤 旦、東京大学)
第8章
イギリスの公共サービス改革と社会的企業(今井貴子、成蹊大学)

ご注文方法