• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

助成・表彰事業

生協総研賞とは

 生協総研賞は、1999年の生協総研創立10周年を機に、くらしと生協についての研究と実践を推進することを目的として設立されました。隔年に実施する「表彰事業」と、毎年実施する「助成事業」から成ります。設立当初は、研究成果の表彰(「研究賞」)と研究の助成(「研究奨励」)を毎年実施しておりました。2010年度より「研究賞」は「表彰事業」と名称を変更しました。それに伴い、従来の「研究賞」に加えて「特別賞」を新設、大幅にその対象を広げるとともに、隔年の実施となりました。また、「研究奨励」は「助成事業」に名称を改めました。

「表彰事業」、「助成事業」ともに、対象とする研究領域は次のとおりです。

● 生活協同組合の今日的な課題及び事業・組合員活動における実践的な研究

● くらしの実態に関する経済的、社会的、歴史的視点等からの研究

● 消費社会及び消費者組織、社会運動に関する研究

● 地域社会、社会政策、福祉政策・事業、地球環境等に関する研究

● 大規模災害後に被災地域が直面している課題に関する研究

生協総研賞選考委員会

選考委員長
生源寺眞一(名古屋大学大学院生命農学研究科教授、当研究所理事長)
選考副委員長
武田晴人(東京大学名誉教授)
選考委員
樋口恵子(高齢社会をよくする女性の会理事長) 兵藤 釗(東京大学名誉教授)
岩田三代(ジャーナリスト・元日本経済新聞編集委員) 浅田克己(日本生協連会長)
  • 生協総研賞「表彰事業」
  • 生協総研賞「助成事業」

連絡先 :
 公益財団法人 生協総合研究所(山崎)
 〒102-0085 東京都千代田区六番町15 プラザエフ6階
 Tel:03-5216-6025 Fax:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop

アジア生協協力基金とは

 アジア生協協力基金は、1987年に日本生活協同組合連合会(以下、日本生協連)とその会員生協、の寄付金によって、アジアの生協・協同組合の発展への貢献と交流・協力活動の推進を目的に設立されました。1989年、生協総研に移管され、1991年より運用益を利用しアジアの生協役職員の研修事業などが実施されてきました。

 2009年、生協総研の公益財団法人移行に伴い、日本国内に拠点を有する非営利組織・グループへの助成を開始しました。助成の対象事業は、アジア各国で展開される事業で、住民の協同の力で社会的経済的分野での開発や問題解決を目指すプロジェクトです。とりわけ人材開発事業や事業の立ち上げのための活動が対象となります。2013年度は、9組織に500万円の助成がなされました。

  • アジア生協協力基金

連絡先 :
 公益財団法人 生協総合研究所(松田千恵・宮﨑達郎)
 〒102-0085 東京都千代田区六番町15 プラザエフ6階
 Tel:03-5216-6025 Fax:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop