• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • BDHQ_Webシステム
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報

刊行物情報

生協総研レポート No.61~70

バックナンバーの注文は、電子メールでお願いします。

生協総研レポート No.70

号数 発行
年月日
書名 著者
70 2012.08 グローバル化の中での協同組合法制度
 第1部:協同組合制度へのグローバル化のインパクト
 第2部:協同組合・非営利法人制度の新展開
 
刊行にあたって 栗本 昭
第1部 協同組合制度へのグローバル化のインパクト  
 問題提起1 会社法のグローバル化と協同組合法 関 英昭
 問題提起2 独禁法と協同組合:最近の動向をふまえて 高橋 岩和
 問題提起3 グローバル化の中での生協の資本・会計制度 小栗 崇資 
報告に対するコメント 大沢 真理
齊藤 敦
山下 俊史
宮部 好広
第2部 協同組合・非営利法人制度の新展開  
 問題提起1 協同組合法制度をめぐって 明田 作
 問題提起2 新たに制定された「韓国の協同組合基本法」について 丸山 茂樹
 問題提起1 グローバル化とヨーロッパの協同組合制度の動向 栗本 昭
 問題提起2 消費生活協同組合における持分の意義 和田 敏宏
【資料】協同組合の出資金に関する論議の経緯と問題提起  山下 俊史

生協総研レポート No.69

号数 発行
年月日
書名 著者
69 2012.3 欧州生協の動向 2011  
第1章 イギリスのコーペラティブ・グループの動向 藤井 晴夫
第2章 ミグロとコープスイスの動向 藤井 晴夫
第3章 イタリアの生協の動向 大津 荘一
第4章 スウェーデン、フィンランドの生協の動向 天野 晴元
第5章 欧州4カ国生協の2010年度決算書を読み解く 藤井 晴夫
資料  
 ユーロコープ 「生協の組合員参加」に関する報告書  
 エドガー・パーネル イギリス生協の後退と再生  

生協総研レポート No.68

号数 発行
年月日
書名 著者
68 2011.12 現代生協コロキアム
 第1部:新しい公共における生協の役割を問う
 第2部:生協事業の挑戦課題:事業・商品における優位性をどのように再構築するか
- 2010年度現代生協論コロキアムの成果 -
 
まえがき 芳賀 唯史
第1部 第7回現代生協論コロキアム(10/9)  
 開会挨拶 関 英昭
 問題提起1 「新しい公共」と市民社会の強化 坪郷 實
 問題提起2 法制度面からみた市民社会と市民組織の役割 佐藤 岩夫
 問題提起3 市民社会化の現局面と協同組合の役割 庄司 興吉
 報告に対するコメント 中島 智人
米澤 旦
澤口 隆志
 討論  
第2部 第8回現代生協論コロキアム(12/25)  
 問題提起1 生協宅配事業の課題 木立 真直
 問題提起2 生協商品事業の課題 若林 靖永
 報告に対するコメント 生源寺 眞一
 討論 大木 茂
當具 伸一
若森 資朗
小林 新治

生協総研レポート No.67

号数 出版
年月日
書名 著者
67 2011.8 生協論レビュー研究会 報告書(下)  
生協商品論 大木 茂
生協の事業経営に関する研究レビュー 山縣 宏寿
生協業態論の展開 林 薫平
共済(生協共済)に関連する文献レビュー 鈴木 岳
生協の国際比較と日本型生協論 栗本 昭

生協総研レポート No.66

号数 出版
年月日
書名 著者
66 2011.6 ケア労働を通してみた女性のエンパワメント
――ワーカーズ・コレクティブを事例にして――
子育て期女性のエンパワメント研究会中間報告
 
「子育ての社会化」論の系譜と本研究プロジェクトの目的 相馬 直子
ワーカーズ・コレクティブにみる当事者主体の子育て支援 井上 清美
ワーカーズ・コレクティブによる「育児の社会化」の経験分析に向けて
:主婦アイデンティティと経済的自立の関係をめぐって
松木 洋人
子育て支援系ワーカーズ・コレクティブとエンパワメント
:神奈川県横浜市でNPO法人格を取得したワーカーズ・コレクティブの事例から
堀 聡子
“地域で子育て”をめぐる支えあいの循環をどのように構築するか 近本 聡子
介護労働を通じた子育て期女性のエンパワメントの可能性
:北海道(札幌市)と東京(町田市)の2地域のワーカーズメンバーに対するインタビュー調査を通じて
橋本 りえ
2010年度の研究活動のまとめ 研究会メンバー
全員
文献リスト 相馬 直子

生協総研レポート No.65

号数 出版
年月日
書名 著者・翻訳者 頁数
65 2011.3 生協論レビュー研究会 報告書(中)    
生協と福祉に対する研究成果と課題 朴 姫淑  
ワーカーズ・コレクティブ研究の動向
――90年代後半からの展開――
米澤 旦  
医療生協の特徴と研究動向 山下 智佳  
「生協ガバナンス論」の整理 川島美奈子  
生協と社会運動のレビュー 鈴木 岳  

生協総研レポート No.64

号数 出版
年月日
書名 著者・翻訳者 頁数
64 2010.4 協同組合の出資金、資本・会計問題    
刊行にあたって 栗本 昭  
第一部    
協同組合の資本・会計制度研究会最終報告    
第二部    
協同組合基礎理論の研究に寄せて 関 英昭  
国際会計基準と生協出資金 小栗 崇資  
資本概念の変化と生協の資本・会計制度 小栗 崇資  
国際会計基準への協同組合の対応 齊藤 敦  
生協における会計基準形成史
――生協会計基準の設定から廃止まで――
井上 喜之  
協同組合不分割積立金の歴史と実態
――その原則と法から――
堀越 芳昭  
海外協同組合の資本制度 栗本 昭  
「共同の財産」(コモン・プロパティ)と共有者の「持分」
――組合財産と共有地の場合――
林 薫平  

生協総研レポート No.63

号数 出版
年月日
書名 著者・翻訳者 頁数
63 2010.3 経済危機とくらしの諸相
――「経済危機とくらし研究会」2009年度報告――
   
刊行にあたって 栗本 昭  
「経済危機とくらし研究会」の趣旨と経過    
第1章 世界金融経済危機と生活保障システムのあり方 大沢 真理  
第2章 経済危機をどう捉え、今後をどう展望するか 神野 直彦  
第3章 地方の経済危機:山形(庄内)を中心に 伊藤 眞知子  
第4章 米国経済の現状と金融改革の必要性について アンドリュー・デウィット  
第5章 地域経済活性化と雇用創出:glocalizationの今日的意義 橘川 武郎  
第6章 大恐慌下の雇用と家計 武田 晴人  
第7章 昭和恐慌と高橋財政:リフレ政策に対する新聞論調をめぐって 中村 宗悦  

生協総研レポート No.62

号数 出版
年月日
書名 著者・翻訳者 頁数
62 2010.3 危機に立ち向かう欧州生協
―イギリス・イタリア・スイス・スウェーデンの生協の動向―
   
刊行にあたって 芳賀 唯史  
第1章 イギリスの生協事業の回復 天野 晴元  
第2章 イタリアの生協の新たな構造改革 大津 荘一  
第3章 ミグロ生協の事業革新による挑戦 アイザック・ヤウ・アスィードウ  
第4章 スウェーデン生協連の事業経営改革の取り組み 藤井 晴夫  
第5章 欧州3生協の主要経営指標と財務の分析 藤井 晴夫  

生協総研レポート No.61

号数 出版
年月日
書名 著者・翻訳者 頁数
61 2010.3 生協論レビュー研究会報告書(上)    
生協論レビュー研究会報告 解題 大木 茂  
産直と産直論のレビュー 大木 茂  
生協の職員労働に関する研究レビュー 山縣 宏寿  
労働者福祉研究のレビュー 鈴木 岳  
大学生協論・研究の展開 米澤 旦  
1980年代以降日本生協連の食料農業政策論 林 薫平  
生協組合員に関する先行研究の整理 川島 美奈子  
戦前における生協の展開と研究動向 井内 智子  

出典:生協総研レポート 出版:生協総合研究所