• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 刊行物情報
  • 【新刊のご案内】『2018年度全国生協組合員意識調査 詳細版報告書』

刊行物情報

【新刊のご案内】『2018年度全国生協組合員意識調査 詳細版報告書』

 全国生協組合員意識調査は、日本生協連が公益財団法人 生協総合研究所に委託して1994年から3年おきに、全国の地域購買生協の組合員数上位30生協の組合員6,000人を対象に実施しており、今回の2018年調査は9回目になります。

 今回の調査では、平均年齢が過去最高になった一方、家族構成、就業状況の変化など、組合員の生活の多様化が浮き彫りになりました。またスマートフォンの急速な普及により、世代間で情報収集方法が大きく異なってきている姿も見えてきました。組合員のくらしや意識の変化に対し、どのように対応し、生協の事業と活動の改善や改革を進めていくかが問われる結果となっています。

 経年比較グラフを中心に、生協事業の現状を、組合員の年代別、利用業態別など詳しい比較分析をすることで、浮き彫りにしています。また、詳細版報告書をご購入いただいた方には、地域別や年齢別等の全問クロス集計データも生協総研ウェブサイトにてご覧いただけますので、是非ご一読下さい。

A4判152ページ 《価格》生協総研会員2,000円、一般 10,000円 ※消費税込、送料別

目次

はじめに
調査の実施概要
調査結果の特徴

第一章 組合員のプロフィール
第二章 くらしの変化
第三章 利用するメディアとインターネット
第四章 住んでいる地域と居住の環境
第五章 関心がある活動と生協
第六章 組合員の購買行動
第七章 生協の店舗・宅配事業の評価
第八章 生協の共済事業の認知と評価
第九章 生協を利用しない一般消費者の意識
第十章 今後に向けた問題提起

組合員の声 ~ アンケートの自由記入欄から ~
調査票見本(組合員調査)

データ集(ご覧いただくにはIDとパスワードが必要です)

全問クロス集計表(クロス項目 : 地域、性別、5歳刻み年齢、利用業態、年収、女性の就業状況、家族構成)
一般消費者調査 設問リスト

お申し込み・お問い合わせ

公益財団法人 生協総合研究所(近本聡子、中村範子)
TEL 03-5216-6025 FAX 03-5216-6030 E-mail ccij@jccu.coop
ご注文・お問い合わせは:こちら