• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 調査データ
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • BDHQ_Webシステム
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 研究活動
  • 公益財団法人生協総合研究所公開研究会 大学生の読書を考える

研究活動

【10/12開催】公益財団法人生協総合研究所公開研究会
大学生の読書を考える

 生協総合研究所は、『生活協同組合研究』2018年5月号で、大学生の読書問題を取り上げました。その中で「学生時代に本を読む機会や習慣を失ったまま社会に出ていくとどうなるのだろうか?」「大学生の読書問題を、日本の社会問題・教育の問題として深く考えてみる必要があるのではないだろうか?」と問題提起しました。またそれを受け、2018年度第5回公開研究会(2018年11月)を開催し、大学関係者、学術・専門出版関係者、学生など多数の参加を得て、「大学生の読書」問題、さらには「知」の状況について、研究と実践報告をもとに議論しました。

 今回の公開研究会では、大学生の読書をめぐって、学生の自立・成長との関係だけでなく、大学の教育・研究の動向、「知」の状況などの関わり、さらには大学生協の役割について、議論を深めていくことを目的とします。ぜひご参加ください。

日 時:
2019年10月12日(土)13:30~16:45
場 所:
ウインクあいち(愛知県産業労働センター)会議室(地図
参加費:
生協総合研究所会員(団体会員の役職員を含む) 無料
一般 1,000円
協 賛:
全国大学生活協同組合連合会
後 援:
特定非営利活動法人 地域と協同の研究センター

プログラム:

13:30~13:40
開会挨拶 小熊竹彦(生協総合研究所 事務局長)
13:40~14:55
講演「江戸時代の読者―本を読むとはどういうことか―」
横田冬彦(京都大学名誉教授)
14:55~15:05
休憩
15:05~15:50
研究報告 (大学生の読書を考える研究会 委員)
鈴木哲也 (京都大学学術出版会専務理事)
牧 恵子 (愛知教育大学非常勤講師)
岡田憲明 (全国大学生協連専務理事スタッフ)
15:50~16:40
参加者からの実践報告および討論
16:40~16:45
閉会挨拶
お問い合わせ先

公益財団法人 生協総合研究所 担当【中村範子・豊嶋里泉】
 〒102-0085
 東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
 TEL:03-5216-6025 FAX:03-5216-6030 E-mail:ccij@jccu.coop

お申し込み方法

下記①~③のいずれかの方法でお申し込みください。

①インターネットによるお申し込み
下記URL(またはQRコード)のお申し込みフォームに必要事項を入力の上、ご登録ください。

QR

②申込書によるお申し込み
【申込書】に必要事項をご記入の上、FAX(03-5216-6030)またはEメール(ccij@jccu.coop)にてお送りください。なおEメールの場合は、件名に「10月12日開催公開研申し込み」と入れて下さい。

 【申込書】(Excel 17KB) ※Excelファイルが直接開けない場合は、保存の上ご利用をお願いいたします。

③電話によるお申し込み
お電話にて「参加者氏名」「ご所属」「ご連絡先」をお知らせください。