• 生協総研のミッション&ビジョン
  • 維持会員制度のご案内
  • 生協研究資料データベース
  • 生協総研賞
  • 「生協と社会論」講座
  • ロバアト・オウエン協会

〒102-0085
東京都千代田区六番町15 プラザエフ6F
TEL:03-5216-6025
FAX:03-5216-6030
ccij@jccu.coop

  • 研究所の概要
  • 研究活動
  • 助成・表彰事業
  • 刊行物情報
  • ホーム
  • 研究活動
  • 生活経済学会 第32回研究大会・テーマ別分科会「生協組合員の家計構造からみる地域の生活創造」のご案内

研究活動

生活経済学会 第32回研究大会・テーマ別分科会のご案内
「生協組合員の家計構造からみる地域の生活創造」

 日本生協連と生協総研の共同研究である「全国生計費調査」は、生協組合員モニター制度を1996年に開始し、2015年で20年の節目を迎えました。当研究所の近本研究員が公募し、評議員の天野晴子氏や他2名の研究者が参加する共同研究チームは、生活経済学会の第32回研究大会・テーマ別分科会で、その20年間のデータを用い「生協組合員の家計構造からみる地域の生活創造」と題して分析・報告を行います。

日 時:
2016年6月26日(日) 13:00~17:20
場 所:
県立広島大学広島キャンパス
《テーマ別分科会A会場》 教育研究棟2 3階 2313中講義室
参加費:
無料
プログラム

座長:天野晴子(日本女子大学)、川島美保(首都大学東京)

報告①
子育て期の家計と地域による差異
 近本聡子(公益財団法人生協総合研究所)
報告②
消費支出に関する分析-とくに住宅費と教育費について-
 上枝朱美(東京国際大学)
報告③
“生協生計費データ”を用いた老後生計費の考察
 山本克也(国立社会保障・人口問題研究所)
報告④
収支とライフイベントのタイミング及び地方格差分析
 天野晴子(日本女子大学)
 討論者:重川 純子(埼玉大学)、大藪千穂(岐阜大学)

※詳細については、生活経済学会のウェブサイトをご覧下さい。